アオガチョウ

画家&イラストレーター。作品集「鷲獅子の天秤」玄光社より発売中。
LIMITS初代世界チャンピオン。
趣味は脱出ゲームと標本制作。

赤津豊

マンガ家・イラストレーター・デザイナーetc
2000年マンガ家デビュー後、ゲームのキャラクターデザイン、各媒体でイラストレーション制作やアニメーションでのデザインワークなど、活動範囲は多岐にわたる。2020年著作「マンガ創作塾」

浅沼テイジ

最速の美術団ZOMBIE LOLITAの主宰兼美術担当のテイジン・チャナです。
フリーランス48年目のイラストレータ・浅沼テイジでもあります。
数々の企業向けイラストや書籍表紙、挿絵等をこなしています!                                                    趣味は試行錯誤とデザイン。
座右の銘は「初志貫徹」。
自分発信の作品を夢見て48年目です。
どうぞよろしくお願いします。
https://ameblo.jp/sbt4237jks677/

池田和宏

イラストレーター
埼玉県出身、宮崎県在住。
商業イラストを手がけながら、アート作品も制作・展示。
近年の活動は、”幻獣神話展Ⅵ”(2019)、”アダチUKIYOE大賞:大賞受賞”(2020)、”銀座ねこ集会展Ⅳ”(2020)、”第1回銀座動物園”(2020)、”早川書房刊SFマガジン8・10月号:挿画”(2020)、など。

イトウケイイチロウ

イラストレーターです。レトロSFが得意。『MADMAX怒りのデスロード』のパンフの車のモノクロ絵など描きました。タコウインナー星人会代表。 2020年『幻獣神話展VII』に参加 。『MEGザ・モンスター』パンフにも参加。ポケモンカード公認作家。

イマムラセイヤ

ペン画を独自のスタイルで描いています。
作品のインスピレーションは媒体を問いませが 少女と獣をよくモチーフにしています。

開田裕治

イラストレーター 主に怪獣やロボットなどのキャラクターイラストを描いてま
す。特撮専門同人誌、
「特撮が来た」を主催。オリジナルグッズをこちらで販売中です。
https://kaidayuji.bookstores.jp/

弘司

イラストレーター。ゲームの キャラクターデザイン や書籍イラストを中心に活動。 画風は水彩画が中心である。

斉藤幸延

コナミ株式会社でキャラクターデザイナー、CGデザイナーとして勤務。ダイヤモンド賞を受賞した「サイレントスコープ」シリーズや「GITADORA」シリーズのPV制作など多くのアーケードゲームの制作に携わる。退職後、Snowin(スノーウィン)を立ち上げフリーランスのイラストレーターに。ゲーム、装丁、パッケージ、玩具など幅広いジャンルで活躍。近年では「ポケモンカードゲーム」(ポケモンカード公認イラストレーター)のイラスト制作やガンプラ「機動戦士ガンダム」シリーズ(バンダイ)のパッケージアートなどを手がける

さべあ のま

漫画家/イラストレーター 
1978年、学生時代からの同人活動を経て商業誌デビュー。
1980年代にかけて漫画ニューウェーブと呼ばれる作家の一人として活動後、少女漫画誌を中心に作品を発表。
1990年頃より絵本や小説の装幀・装画、挿絵などの活動に移行。
1999年、オリジナル絵本『スージーちゃんとマービー』(小学館)がTVアニメ化。

士基軽太

戦国大戦やヴァンガード等、TCGやソシャゲのゲームキャラクターイラストを中心に、猫に武将の格好をさせた猫武将のイラストでも活動しているイラストレーター。猫と島津が好き。

シロシオ

イラストレーター・漫画家。京都生まれ京都在住。
書籍やwebなどで、イラストやエッセイやレポ漫画を執筆。
マジョリカタイルなど古き良きものが好きで、タイル模様を活かした雑貨制作にも挑戦中。

添田一平

イラストレーター。主に武将や騎士、猫の絵を描いています。

タカハシユリ

イラストレーター。「チヨコ」名義でも活動しています。

天神英貴

天神英貴 テンジンヒデタカ
イラストレーター,メカデザイナー,マクロスビジュアルアーティスト、
猫のために生きてます。 ガンダム、マクロス、スターウォーズ箱絵等

tobird

イラストレーター
1985年生まれ。東京出身
生まれると死ぬ、男らしさと女らしさ、恐怖心と好奇心、 うれしいとせつない、わたしたちの中にいつだって同時に存在してしまう相反するものを、線描ドローイングやイラスト・フォトコラージュなどによって幻想的に描くイラストレーターです。
THE NOVEMBERS、コトリンゴのCDカバー、Charaのツアーグッズをはじめミュージシャンのアートワーク、Aquvii, CINRAなどセレクトショップとのコラボプロダクトやブランドのポップアップイメージビジュアルも手掛ける。表参道ROCKET, 豪徳寺のパン屋uneclef、LUMINE meets ARTでの作品展ほか、音楽やファッション、アートシーンなど様々な分野にて活動中。

永野のりこ

漫画家。代表作『GOD SAVE THE すげこまくん!』『みすて・ないでデイジー』『電波オデッセイ』他。漫画、SF、怪獣大好き。

西川伸司

漫画家、イラストレーター、デザイナー、嵯峨美術大学客員准教授
主な漫画作品:『YAT安心!宇宙旅行』『じじばばファイト!』『日本特撮映画師列伝 ゴジラ狂時代』『超星神グランセイザー』他。
主なデザイン:ゴジラ2000、ビオランテ、3式機龍、超星神シリーズ、SSSS.GRIDMAN、妖怪人間ベラ、など。
『週刊ゴジラをつくる/西川伸司のゴジラ大解剖』『宇宙船/美女と怪獣』『宇宙戦艦ヤマトマガジン/アクエリアス・アルゴリズム・メカニックコラム』連載中。
『西川伸司デザインワークス』(玄光社) 『大怪獣バトル ウルトラアドベンチャー 上・下』(角川書店)発売中

花上貴之

映画帝一國、戦隊ヒーロー、仮面ライダーの劇場用ポスター 千鳥の大漫才ポスターやCDジャケットなどのイラストのお仕事をしております。

半田健人

「ジュノンスーパーボーイコンテスト」をきっかけに芸能界入り。
2003年「仮面ライダー555」で初主演を飾る。2016年、ビクターよりメジャーデビュー。ファーストアルバム「HOMEMADE」がMUSIC MAGAZINE誌の2017年ベストアルバム賞受賞(Jポップ歌謡曲部門)。2020年にはACCクラフト音楽賞受賞(ラジオ&オーディオ広告部門)。

百武朋

特殊メイク、特殊造形、キャラクターデザイナー。 1995年に独立、2004年に(株)百武スタジオを設立。
代表作/「妖怪大戦争」「CASSHERN」「シン・ゴジラ」「犬鳴村」「シン・ウルトラマン」等で参加。
CM、ファッションショー、雑誌などでもキャラクターを作る。

ふくやまけいこ

同人サークルでのアルバイトがきっかけで『リュウ』(徳間書店)でデビュー。しばらくはデパートのOLと掛け持ちを続けていた。その後『なかよし』などに「星の島のるるちゃん」「まぼろし谷のねんねこ姫」を連載。ほのぼのとした筆致で、あたたかな抒情あふれる世界を描く。児童向け漫画も手がけ、本人も大好きな「ポケモン」の漫画を小学館の学年別学習雑誌に連載する。その他の作品に「ゼリービーンズ」「何がジョーンに起こったか」「サイゴーさんの幸せ」「チカチカ ミミちゃん」、挿絵に『ゆうれいママ2100年のひみつ』がある。

マツダケン

1990年生まれ、鳥取県米子市出身。島根大学教育学部幼児教育学科卒業。
ペンと水彩を使って動物と植物の共生をメインテーマに制作を行う。
美術経験が無いなか、感性と経験を頼りに、どうしたらより絵が生命力を発するかを課題とし、作品制作に努める。
市役所を辞職し、2019年4月より拠点を関東に移し、本格的に制作活動を行う。

真梛なぎ

本業は漫画。切り絵もやります。
シンプルで粋なものを目指して奮闘中!自由に楽しく表現していけたらと思います。
たぶん古い物好き。ボーッと心を漂わせるのも得意。

緑川美帆

モンスターデザイナー・イラストレーター。ドラゴンを中心に、モンスターや動物を得意とする。
マジック・ザ・ギャザリング、パズル&ドラゴンズ、キャラバンストーリーズ、Fate/Grand Orderなどゲームのモンスターイラストを数多く手がける。

吉田徹

アニメーター、メカニックデザイナー、アニメーション演出家。

るるい宴

青木淳

クトゥルー神話雑貨『るるい宴』の編み物担当。

鷹木骰子

イラストレーター×立体造形×デザイナー×漫画家。TCGイラスト制作。「携帯電獣テレファング」電獣デザイン。菊地秀行「バンパイアハンターD」漫画作画。
夫の青木淳とユニット「るるい宴」でクトゥルー神話雑貨「編み物以外担当」。